一度帰ってきていたものの、ハンドルに違和感がある、とのことで再び預けていたビラーゴが戻ってきました。

ついでに、フロント周り(キャリパー、ホイールの軸?)も部品取り車からウチのについてたのより程度がよいもので組み換えてくれたらしい。

どうせバラして置いとくよりは、長く乗りそうなオーナーに組んどいた方がいいか、という判断のようですが…。

いやー、ウチは有り難いですが結果的にかなり全体的に刷新されましたね。なんとかコンディションを保ち、長く快調に乗りたいもんです。

…そして、無事に戻ってきてくれたので、モンちゃんに手を出して万が一の事があっても一先ずのアシは確保できたな。

ようし、ふふふ…。