第4回 くるまマイスター検定 を受検してきました!

何で見かけたのか・・・? なにかのサイトで取り上げていたのか忘れたけれど、10月頃に存在を知ってテキストを探すと、大型書店に1冊だけ残っていたので買ってみて出願。

テキストをがっつり隅々まで、とはいかなかったけど、それなりに勉強したかな。

というかきちんと体系立てて自動車史をやることとかなかったので、知らないことだらけでしたね。


そして本日、いよいよ受験日。

電車を乗り継いで会場まで。久しぶりの大都会はだいぶ道に迷った。

テキスト開いて直前まで確認・・・、なんてすることもないのに持ち歩きだけはしていて邪魔な荷物を床に置いて試験開始。


歴史的な事実、トピックは変わりようがないので一度学習すればかなり答えられるようになるのだが、最新の話題には苦しめられる。

特に2級を余裕でクリアできるかどうかはその辺りの知識量によるところが大きいかな、という印象を受けた。

自分としては当落線上にあるかな~、と思っている(つまり1点100問中70点で合格のうち3割は『さっぱりわからん!!』があったということだ)。

所詮は遊びの資格なのだが、受かっているといいなぁ・・・。

受かってたらブログトップを【経済産業省後援 くるまマイスター検定○級資格保持者のいるブログ】にせねば。

・・・いや、しません。結果だけはひっそりとご報告致したいと思います。