福豆モータース

ブタと燃料

【CAUTION】 これはずぶの素人の備忘録です。参考にはなりません。

http://fukumame-motors.blog.jp/archives/1051208687.html

ははは! なんだいこりゃあ。

022024
023

出来上がったネジ穴に対してキャブヒーターが長すぎるのでいっちょカットしてみるか! と必死で糸鋸で切ってみたところ中はこんななってた・・・。

金属の折り返しが見えると思うのですが、この部分、空洞になっているみたいでこの金属になにか意味があるっぽいですね・・・。

いやぁ、いつも意味もわからずにチャレンジしているからいつかこういう日がくるだろうとは思っていたのだが、これって・・・? どうなの?


ネジ穴切りを再チャレンジするべく手配をするんだけど、それはそうとして、この状態で使えるものなのかどうか・・・。


なまじ途中まできってあるネジ穴を潰さぬよう穴を拡張し、タップを入れられるようにする・・・。できるのかね?

とりあえず、ネジ穴潰してしまったらヘリサート加工の回が追加、もしくはコレなんかでどうにかするか。

とにかくキャブを突き破らないことを念頭に置いて、いずれまた・・・。










RX-8 タイヤ交換 冬→夏

本日健康診断に行ってきたのですが、30分早めに着いたらそのまま待ち時間なしで検診をやってくれて予定より30分早く終わってくれました。

それで予定していたタイヤ交換を滞りなく行う・・・予定なのですが、朝御飯を食べて昼まで横になる。

あー、今週のうちでは一番気温が低くて風もあるケド・・・やるなら今日しかないからやるしかないか。と、起き上がり、準備に入る。

先ずは家の裏に置いてあるタイヤを転がしてきてから、クルマを庭へ移動させる。

インパクトレンチも使いつつホイールナットを緩めてからジャッキアップ。今日もおっかなびっくりウマをかまして作業開始!

今シーズンはスタッドレスで殆ど走っていないのでローテーションせずにしまいたいと思います。


ところでホイールナットなんかもある程度で交換するべきなんですかね? スタッドボルトやホイールナットやホイールから時たま鉄粉のようなものが出てくるんですがやっぱりどっかしらで削られているんですかね?

とにかくホイールナットをパーツクリーナーで吹き、軽い錆を取って保管する。

保管期間も短いせいか空気圧も低下せずそのまま順調に走りだせる状態だったですね。

しまっておく冬タイヤを洗って乾燥。空気も余分に入れてまた来冬よろしくお願いしますね。

RX-8 フューエルポンプキャップ 点検

3916

去年案内が来ていたリコールの点検にようやく行ってきました。

年末になんやかんやとおウチにクルマがない状態だったのでのびのびだったのですが、急に言って急に予約が取れたので、日中イヌの散歩に観梅へ出かけた後預けてしばしディーラーで待つ。

今のところ異常なし、とのことで、後日部品供給が完全に揃ってから交換の運びとなりました。
勿論、仮に異常アリの場合はその場で交換してくれるみたいですがね。

最悪燃料漏れで燃えちゃうらしい、結構なトラブルなので何事もなくてとりあえずはよかった、というところでしょうか。

今回8.5万キロで燃料ポンプ周りの点検を計らずもしてもらったワケですが、ガンガン走る人、特にサーキット走行する人なんかは10万キロを目安に燃料ポンプの交換も視野に入るとか。

今度交換する時、フューエルフィルターの清掃なんかもしてくれたら嬉しいなぁ、なんて思うのだが、それはさすがにやってくれないだろうな。


ついでなのでメモ。

走行距離 85625km

タイヤ(DUNLOP WINTERMAX) 前後左右 共 残8mm  製造年 ’14 47W  ヒビ無し

空気圧 2.6 

バッテリー 80D26L 正常
記事検索
タグクラウド
最新コメント
  • ライブドアブログ