福豆モータース

ブタと燃料

【CAUTION】 これはずぶの素人の備忘録です。参考にはなりません。

http://fukumame-motors.blog.jp/archives/1051208687.html

先にシャワー浴びてこいよ

画像もなしにそんな話書くなよ、って未来の自分が突っ込んでいるのが目に浮かぶようです。

年末年始の帰省ドライブでしっかり汚れ、庭に数日停めていたら庭木の謎の木の実攻撃にさらされて、すっかり汚れきったクルマを洗いました。

年末擦ったところを洗って塗装が剥がれたりすまいかと、少し心配してたけど、さすがにそんなことはなかった。

ついでに窓の油膜取りも決行。フロント、両サイド、リアを行う。後席の両横の窓は、運転の視界に関係ないし、まあいいか、と割愛。一回で結構な量「キイロビン」使った。

ワイパーもちょっと運転席側のふき取りが甘くなっていたので(拭き取れていないところが二箇所ほど筋状になって残る)。ゴムが劣化してよれていることが殆どなのだが、ブレード自体が劣化して押し付けが弱くなっていることもあるみたい(そして物色しに行ったホームセンターに適合サイズのゴムが品切れしていた)。なので、運転席側のみブレードごと交換し、助手席側はゴムだけ交換した。


何故か季節に一回くらいの割で替えてやらねばならない感じで、大変持ちが悪い気がする。

まあ言ったって仕方ないけど。


オイル交換 67244km

年末にちょっと乗ってみて、「ん?」と違和感を覚えて履歴を確認したら前回交換してからいつの間にか結構距離乗っていた。

まあ、それでも約1000km程度なのだが、なんとなく通常よりガサガサ言うなぁ、と思ったので、きっといい加減換え時だったのだろう。

お年始早々に注文したオイルが届く。宅配屋さん、ご苦労様です。通販ばかり使ってすみません。

でも、このオイル、近所の量販店では売ってないのよ(少なくとも以前見たときはなかった。随分昔の話なので今はもしかしたらあるかも。また今度行くときがあればチェックしてみよう)。


うちではビラーゴ専用オイルと化しているチタニック 5w-40。増車予定の某マシンは指定粘度が0w-30なので、ジャンプオイル入れて問題なければ8と共用しようと思っている。


オイルフィルターもその都度交換したっていいんだけれど、今回は見送る。そんなわけで前回残ったオイルが大体0.3~0.4Lくらいあったので、1L缶を一つお取り寄せした。ビラーゴのオイル量、全量で1.4Lだからこれで充分足りるだろうと思った…のだが甘かった!!

コレ書きながら改めて調べてみたら、通常のオイル交換で1.4L、フィルター換えて1.6L。全量では1.8Lになるそうな。


完全に記憶違い。


そう、ほんの少し、足りなかったの。


油量の点検窓の下限ギリギリしか入れられず、一度暖気してなじませると…当然、足りませんよ。


仕方がないのでやむを得ずジャンプオイルを不足分だけ足してやったわ! 銘柄混ざるの基本的によくはないだろうけど、油量が足りてないことに比べたらずっといい。オーケーオーケー。

試走してみてもよく走るし、大丈夫、大丈夫。

チェーンとボディのお手入れはまた近いうちにやったげないとなぁ。

スタッドレスタイヤに

今日は、朝ゴキゲンでお散歩に出たイヌをお風呂に入れてから(二、三時間はかかる)タイヤ交換にとりかかった。

急に寒くなってきはしたが、今年はスタッドレスじゃなくても大丈夫そうに感じるが、寝かせておいても仕方ないので、折角だから使わないとね。


という訳で、いつものように交換していく。今日はあらかじめスタッドレスを出しておいたから、まだ楽に始められる。

今回は後ろだけ、前だけ、と片方づつ上げて交換していった。

しっかし、こないだディーラーに点検だして、ホイール増し締め、って作業内容にかかれてあったからイヤな予感がしたけど、人力ではとても回らないくらいガッチガチじゃないのさ!

大体プロの手にかかってからホイール外そうとしたらインパクトないと外せないくらいガッチガチなんだけど、普段の僕のは締めなさ過ぎなのかね?

一応安物とはいえ、トルクレンチも使ってるんだけどなぁ。

ジャッキもインパクトドライバーで回せるアタッチメントを買ったので使ってみたけど、楽に上げ下げ出来るけど、さすがにうるさいな。

ちょっと気をつかうな。まあ、後半疲れたらそれどころではなくガシガシ使っていきましたが。

…?

付け替えてみると、どうもタイヤが曲がってついているような気がして仕方ない。

多分気のせいみたいなんだけど…。
記事検索
タグクラウド
最新コメント
  • ライブドアブログ